28歳で結婚するための婚活とは?

dme_00

私達の頃は、男性は28歳、女性は24歳というのが最も結婚する年齢としては多かったです。

この年齢で結婚しないと約7割の人が既婚者となってしまうため、未婚者の友人を探すことが難しくなります。

つまり遊ぶ友人が大幅にいなくなるため、休日の余暇を過ごすのがつらくなります。

また残り組に入ると結婚しない可能性が高く、将来が不安になります。

そういうこともあり自分自身は、28歳で結婚をすることを決意し、婚活を開始しました。

結婚するためには女性と交際することから始めないといけないので、最初は毎週のように合コンに参加し、気に入った女性とデートを重ねました。

数度デートしても結婚にまで発展しそうになく、恋人止まりでした。

また趣味のアウトドアライフの活動仲間にも女性は多く、結婚してもいいだろうなと思える女性はいたものの、お気に入りの女性は海外留学し外国の方と結婚してしまいました。

そしてできる限り多くの女性と知り合うために、イベント会社が主催するパーティーに参加し、女性と接点を持ったりもしました。

何回か同じようなパーティーに参加するも、デート程度の関係に終わり結婚にまで発展することは期待できませんでした。

本格的に結婚を意識している異性と出会うのが一番と思い、結婚仲介業者の力を借りることにしました。

いわゆるお見合い形式で紹介されるというものです。

同時期に2人と会い、相性の合う人と継続したいという考え方でした。

ラーメン屋に行き、どういう会話ができるのかが決め手で交際相手を決めました。

気を使わないで自然に会話や相手ができる雰囲気が気に入り、最終的には結婚することになりました。

ただ28歳で結婚はできず、29歳の初夏になったの少し心残りでした。

婚活サイトでも良い出会いはある

dme_04

離婚を経験してからしばらく一人でいましたが、もう一度誰か一生を共にできるパートナーが欲しいと思うようになり、30代後半から婚活を始めました。

あまりお金をかけられないので、わたしが選んだのは比較的料金の安い街コンパーティーです。

お酒も飲めないのですが、最近は昼間にイタリアンレストランなどでランチ会の合コンなどもあり、そういった場所へと二度ほど行ってみました。

そこでは楽しくお喋りをしてお友達になった方はいましたが、お付き合いをするまでには至らずでした。

仕事が忙しくなり、あまりそういうパーティーにも行けなくなった頃に、友人が婚活サイトで知り合った人と交際を始めたのです。

そこでわたしも、ネットも利用してみることにしたのです。

女性は無料で、男性は有料のサイトが最近増えていますよね。

そういったサイトでは、相手のプロフィール詳細が見れるので、自分の理想条件の人に絞って探せることが良かったです。

わたしは自分が離婚経験があるので、相手も初婚ではなくバツイチの方が希望でした。

またスポーツをしている健康な人が良いという条件もありました。

そんな中で一人、とても好感の持てる人を見つけて、メールを送ってみたのです。

そうすると相手の男性も、わたしのことを気になっていたとのことで、そこからメールのやり取りが始まりました。

メールでお話していてもフィーリングが合い、一ヶ月くらい経ってお会いすることになりました。

そして今、実はその方ともうすぐ一緒に住む予定です。

婚活サイトも上手に使えば、このような素晴らしい出会いのチャンスにつながります。

結婚は36歳でも遅くない

dme_01

今年で36歳になる私は、去年の暮れに結婚しました。

私の求めていた女性を探し出せたのは、婚活のおかげでやっと巡り会う事ができたのです。

32歳の時に初めて婚活に参加したのですが、最初は恥ずかしい感じがして女性とも上手く話せず失敗をしていました。

緊張もあるのでしょうけど、自分が情けなくなって嫌になっていったのですが会場に行きよく回りを見ていると、男性も女性も自ら相手に話しかけている光景を見て自分の必死な気持ちが足りないことに気づいたのです。

1回の参加費は何十万とかなり高額で、みなさが必死になる理由はわかります。

それから私は必死になって参加するようになって、自分からどんどん相手に話しかけるようになったのです。

しかしその後がむずかしく、誘ったのはいいけど話が盛り上がらずに終わってしまうことが多くあり困ってしまいました。

普段の会話とは全く違っていて、相手の趣味などに対して勉強する必要があり会話にも知識が必要だと実感することになったのです。

その後私はいろんな知識を勉強したのですが、それとは別にそういった場所での会話のテクニックを教えてくれる塾にも行ったのです。

今ではテクニック等を教えてくれるところもあり、必死に探している人にはオススメだと思います。

会話のやり取りや、相手に対して必要な優しさ等を教えてくれるので口下手等で困ってる人には絶対に体験してほしいです。

私は33歳になって今の妻と知り合い、デートを重ねて結婚まできました。

婚活では本当に運命の出会いがあって、必死に取り組むことで必ず成功するのだと実感しています。

周りの結婚に焦らないのが成功の近道

dme_03

私は24歳まで学校に通っていました。就職したのは25歳になる年で、やっと働き出したから自由に色々と楽しむ事ができるとウキウキしていたのを覚えています。

しかし社会人1年目の夏ごろから次第に友達の結婚式に出る機会が増えてきました。

最初は1シーズンに1回だったのが、気が付いたら毎月なんて言う時もありました。

勿論その時の私は独身です。

社会人4年目、5年目くらいから次第に焦りが出てきました。

特定のパートナーがいるわけでもない私は、このまま何もしなければ結婚する事はないでしょう。

困った私は婚活を始める事にしました。

とは言っても当時は婚活なんて言葉は知らず、ただ出会いを求める為に行動を起こしただけでした。

しかし出会いを求め始めてもすぐに相手が見つかるわけではありません。

もうあきらめようか、そう思った時に偶然一人の人と出会いました。

その人は親せきの紹介で知り合った人で、叔母の友達のお子さんでした。

年齢は私と同じでしたが、私よりも落ち着いていて年上みたいな印象を受けたのを覚えています。

出会ってから1年程で結婚する事になりましたが、既に周りの友達は殆ど結婚している状態で、私がほぼ最後に残った一人でした。

結婚したいと思ったら、婚活にチャレンジしてみる事をお勧めします。

出会いは石ころみたいに転がっているのではなく、自分で発掘する必要があと私は思っているからです。

そして、自分のパートナーと出会って新たな未来を築いてはいかがでしょうか。